BLOG

HOME » BLOG

LATEST ENTRY-最新のブログエントリー

2017年

2月

20日

WF2017冬ありがとうございました

 

ワンダーフェスティバル2017冬、

終了いたしました!!

 

ブースへお越しいただいた皆様

ありがとうございました!!

 

さて、先行販売となりました

ファイナルモアミートですが、

ブースにお越し頂いた方はそのサイズを

堪能して頂けたかと思います!!

抽選販売の詳細はあらためて

ホームページにてお知らせ致しますので

もう少々お待ち下さい!

 

また、ご好評頂いた蓄光素体についても若干数ですが通販にて販売させていただくことが決定致しました!イベントにお越し頂けなかった皆様もこの機会にぜひよろしくお願いしますっ!!

 

Wonder Festival 2017 Winter,It has finished!

Thank you so much everyone who came to our booth!It was pre-sale Final More Meat, those who came to the booth will knew him size.

Those who came to the booth would have enjoyed that size!At a later date, We will inform you of lottery sale will be re-announced on the website.Please wait a little more!

Also, we have decided to sell some number of Glow In the Dark!Everyone who could not come to the event please check this opportunity!

 

2017年

2月

18日

IRON MEAT in FINAL MORE MEAT

とんでもないものを作ってしまいました‥っ。

これがしたいがためにこの世に誕生いたしましたっ!!

 

いつもお世話になりっぱなしの金型製作の職人さん、ソフビを抜いてくださっている職人さんの

ご指導も頂きながら、ついに完成することができましたぁ!!!!

 

 

どん!!

続きを読む

2017年

2月

17日

GLOW IN THE DARK at WF

ワンダーフェスティバル2017冬、いよいよ登場!

 

NEO JAPAN x IRON MEAT x COLLECTLISTER蓄光バージョン!!!

ネオジャパンは、待望の再生産!今回は紫包丁が付属!!
アイアンミート、コレクトリスターは待望中の待望の初の蓄光素体が登場です!!!

暗闇でスーパー光りますっ!
暗闇で逆転した陰影がたまりませんっ。。

 

イベント限定価格各6,000円

*数に限りがございますので予めご了承ください

 

卓番号は4-20-06となっております!

なお、販売の詳細につきましてはあらためてお知らせいたします。

 

Wonder Festival 2017 winter!!

NEO JAPAN x IRON MEAT x COLLECTLISTER Glow In the Dark!!

NEO JAPAN is re-sale with purple hocho, IRON MEAT and COLLECTLISTER is new line up!!

Super glow in the dark!

 

Event price 6,000yen each *this is limited item

Our booth is #4-20-06

Selles information is later update.

2017年

2月

16日

FINAL MORE MEAT

1984年、迫りくる脅威を想定し、ニュー電(電力会社)は抑止力と軍事力の強化のために、極秘にロボットの開発を始めた。

 

開発は数年間にも及び、何兆円もの予算が注ぎ込まれた。

 

当時の最高技術で開発されたロボットは、実験テストにおいて地球にパンチをしたところ、地球にヒビが入ったため、極秘に使用を規制する法律が作られるなど、核爆弾に匹敵するあまりの破壊力に、開発者達は恐れながらも新たな科学の境地に興奮していた。

 

しかし完成間近だったロボット開発は、突如ある事件がきっかけで開発が中止となった。

 

 

その後、数十年が経ち誰もがロボット開発の事を忘れていった。時は流れ、ドクターKはアイアンミートを開発し、ネオジャパンと共に新たに誕生した脅威と戦っていた。

力は凄いがインテルが入ってないアイアンミートは助っ人として意外と使えない事が判明し、ネオジャパン一行は常にギリギリの所で戦っていた。

過去にニュー電でロボット開発のチームリーダーをしていたドクターKは、ロボット開発の事を思い出し、ニュー電の元研究施設があった富山県の冠水公園に行き、地下に封印されていたロボットを発見する。

ドクターKは、当時の最高技術によって開発されたロボットをさらに改良し、ファイナルモアミートが誕生する。

アイアンミートは、ファイナルモアミートの技術をベースに開発されているため、ファイナルモアミートとシンクロする事が可能となっており、より強力な力を発揮する事ができる。

In the year 1984, NEW-DEN, a power plant company, secretly started the development of a robot to strengthen the deterrent power and military power, against the fear of the looming threat.

 

The development took many years and trillions of yen used.

 

Developed with the highest technologies of that time, the robot was so strong that it punched a little crack on the surface of the earth during experimental trial.

Laws had to be secretly enacted to regulate it's use.

The developers welcomed with awe and excitement this new realm of science that compared to the destructive power of a nuclear bomb.

 

However, just as completion was around the corner, an accident suddenly suspended the development.

 

 

A few decades passed, and everyone had forgotten about the robot's development.

Time passed.

Doctor K developed IRON MEAT, and IRON MEAT fought alongside with NEO JAPAN against the new threats.Now, IRON MEAT was strong…but with intel "not" inside, it became rather clear that IRON MEAT was not so useful as an ally, and NEO JAPAN and his party always barely won their battles.

Doctor K recalled that he had developed a robot in the past.

He was infact the leader of the robot development team at NEW-DEN that was terminated.

He went to Kansui Park in Toyama prefecture where NEW-DEN's research facility was and found the robot, deeply sealed in the underground.

The robot, developed with the highest technologies at that time, was further improved.

FINAL MORE MEAT is born here.

IRON MEAT, developed based on the technology of FINAL MORE MEAT, is able to synchronise with FINAL MORE MEAT, giving it more power.

続きを読む

2017年

2月

14日

HEMOGLO MEAT

 

ワンダーフェスティバル2017冬、お知らせ第3弾っっ!!!

 

ヘモグロミート

 

色の変化を楽しめるグラデーションに、艶やかな仕上がりとなっておりますっ!

パンチの効いた脳みそは必見!!

 

なんとこちらは、通常シークレットバージョンに加えて、ギガシークレットバージョン仕様の噂!!!

 

イベント限定価格9,000円

*数に限りがございますので予めご了承ください

 

卓番号は4-20-06となっております!

なお、販売の詳細につきましては後日お知らせいたします。

 

Wonder Festival 2017 winter 3rd information!!

HEMOGLO MEAT

Gradation and glossy finish that enjoy the color change!

Characteristic brains are a must-see !!

Event price 9,000yen *this is limited item

Our booth is #4-20-06

Selles information is later update.

ページの先頭へ戻る